AGA治療

AGA(男性型脱毛症)治療とは、成人男性に特有のM字型薄毛や頭頂部の薄毛の治療のことです。成人男性の薄毛はテストステロンなどの男性ホルモンが大きな影響を及ぼします。治療に当たっては、このテストステロンの働きを阻害するフィナステリドを用います。治療前に病院で医師の診察と薬に関する説明を受けると、フィナステリドの処方を受けることが出来ます。フィナステリドとミノキシジルを用いたAGA(男性型脱毛症)治療が、現在医学的に効果が認められている治療法です。

AGA(男性型脱毛症)の原因

AGA(男性型脱毛症)は前髪の後退や頭頂部が薄くなってきたりする症状です。

AGAの主な原因

  • 男性ホルモン
  • 遺伝
  • 血流の低下
  • 日常生活におけるストレス
  • 日々の生活習慣、など

男性だけがなりそうな名称のAGA(男性型脱毛症)ですが、女性もこの症状になる可能性があります。どちらの性別でも、この症状は病院で相談が出来る症状です。気になりだしたら当院までご相談下さい。

AGA治療薬(プロペシア錠)について

AGA治療薬(プロペシア錠)は、男性頭皮の脱毛症の進行を抑制する機能をもつ治療薬です。男性ホルモンの異常反応による前立腺肥大等といった疾病の治療のために開発され、その後、発毛を促進する効果や、脱毛を抑止する効果があることが発見され、転用されるようになりました。

含有される有効成分が、通常の男性ホルモンを脱毛作用のあるホルモンへと変異させる酵素の働きを抑止することで、脱毛および脱毛の進行を食い止めます。

プロペシアの費用について

  • 初診時は  11,400円(28錠+診察料込み)
  • 再診の方は   8,400円(28錠)

※別途消費税がかかります。